クラウドソリューションの​ご提案

2020年2月ごろから日本に広がり始めた新型コロナウイルスは、

治まるどころかますます深刻になりつつあります。

弊社のある大阪でも感染者は日々増える一方であります。

人々はコロナの感染拡大防止のため様々な対策に取り組んでいますし、

その中では在宅勤務、いわゆるテレワークを実施しているところも多いです。

ですが、テレワークをしているうちにご不便な点はありませんでしたか?

コミュニケーションの減少、文書などの情報共有の不足, 紙の書類の処理等‥

このような問題を払拭するため、

​弊社ビジネスソフトでは様々なクラウドソリューションを用意しております。

​近頃、「クラウド」という言葉をよく耳にしますが、その「クラウド」とは一体何でしょうか。

まず、クラウド(Cloud)は英語で「雲」を意味します。

IT業界でのクラウドは、インターネットなどのネットワークを経由し、

必要な時に必要なサービスを受けられることを言います。

クラウド・コンピューティング(Cloud Computing)とも呼ばれます。

自宅で作成した資料をインターネット上のサーバーに保存し、インターネットの接続さえできていれば、いつ、どんな時でも必要な資料を閲覧・修正することができます。

いつでも、どこでも見ることができるオンライン上の雲、ともいえるでしょう。

また、クラウドにはパソコンやスマートフォン等、どんな端末機器からも接続できるという

大きなメリットがあります。

クラウドシステムを利用することで、報告書や申請書などの紙の書類を

提出するためオフィスに行く手間がなくなります。

​ワードで作成したファイルをクラウドのサーバーにあげておくと、

いつでも、どこでも、誰もが、どんな機器でも閲覧できます。

その他にもテレワークの不便さであるコミュニケーションの減少や情報共有の不足などを解決するための

クラウドサービスは世の中に多数あります。

​その中で、今回弊社がご提案させて頂きたいのは「NI Collabo 360」というものです。

「NI Collabo 360」は、「可視化」「企業経営を360°可視化する」をモットーに

株式会社NIコンサルティングで作られたグループウェアです。

スケジュールや文書管理、メール、社内SNSなど

社員間の情報共有やコミュニケーションを密にするグループウェアの基本機能に加え、

専用ソフトに負けないワークフローや経費精算、独自のテレワーク就業管理や災害時の安否確認、

グループ企業間連携といった業務改善機能を一つにまとめ、

それらが連携・連動する統合型グループウェアです。

もちろん、クラウド形式なので

PC、タブレッ ト、スマートフォンでいつでも、どこでも、どんな端末からでもアクセスできます。

​「NI Collabo 360」は以下のような特長を持っています。

多機能
グローバル
連携
スケジュール
文書共有
ワークフロー
経費計算
タイムカード
テレワーク
  • NI CollaboのYOUTUBE

「NI Collabo 360」をはじめとする

クラウドサービスにご興味のある方や導入をご検討中の方は

弊社ビジネスソフトまでお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL. 06-6467-4017

 受付時間 平日 09:30~17:00

(土・日・祝・弊社休業日を除く)